【人気色が再び】ジープ限定車、レネゲード・スレートブルー 9/5発売 19インチ・アルミ装着

公開 : 2020.08.25 18:30

ジープのコンパクトSUV「ジープ・レネゲード」に、人気カラーが再登場。限定車「レネゲード・スレートブルー」は、灰色がかったブルーで、個性的なボディワークを引き立てます。今回はホイールが19インチです。

チェアタイプのハンモック付き

ジープを日本で販売するFCAジャパンは、小型SUVのレネゲードの限定車「レネゲード・スレートブルー」を、9月5日に発売すると発表した。

本限定車のポイントは、「スレートブルーP/C」というボディカラー。春に発売された限定モデル、レネゲード・ナイトイーグルの中で100台だけに初採用され好評だったカラーリングである。

本限定車には、車両とマッチするブルーを基調としたチェアタイプの手編みハンモックもついてくる。
本限定車には、車両とマッチするブルーを基調としたチェアタイプの手編みハンモックもついてくる。

ナイトイーグルでは18インチ・ブラックホイールだったが、今回の新たな限定車では、サイズアップした19インチ・アルミホイール(235/45R19タイヤ)を履く。

また、タイヤパターンをモチーフとしたフロアマットを特別装備した。

ベース車両は「リミテッド」で、LEDヘッドライト、レザーシート(フロント8ウェイパワーシート付き)、8.4インチ・タッチパネル付きオーディオ・ナビシステム「Uconnect」などを標準装備。

また、ドライバーの疲れを軽減するアダプティブ・クルーズ・コントロールも備えている。

「レネゲード・スレートブルー」は100台限定で、価格は369万円。

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事