ニュー・ランドローバー・ディスカバリーは2015年発表

公開 : 2013.10.31 17:00  更新 : 2017.06.01 02:15

この最新スクープショットは、新しいランドローバー・ディスカバリー・ファミリーのプロトタイプのテスト風景だ。伝えられるところによれば、24ヶ月後にデビューする新型という。

エントリー・レベルのベイビー・ディスカバリーは、現行のフリーランダーに変わるモデルであり、イヴォークのプラットフォームを延長したものが使用される。この写真で見られるテスト・モデルはイヴォークのボディが被せられているが、リア・ホイールの後ろに多くのスペースがあるようだ。これは、今日のフリーランダーの限られたブート・スペースを改善するとともに、7シーター・モデルの存在も示唆するものである。

また、一方、ディスカバリー5のテスト・モデルもボディはレンジローバー・スポーツのものが被せられているなど大きなカモフラージュがされている。このテスト・モデルは冷却と空力を確かめるプロトタイプと予想される。

ディスカバリー5は、最新のレンジローバーやレンジローバー・スポーツ同様、アルミニウム・アーキテクチャーが使用され、その生産はソリハル工場となる。現行モデル同様、7シーター・バージョンも存在する。

ディスカバリー5は、おそらく2015年3月のジュネーブ・モーターショーでデビュー。一方の、ベイビー・ディスカバリーは、2015年4月のニューヨーク・モーターショーか9月のフランクフルト・モーターショーで公開されることになろう。

関連テーマ

人気テーマ