インフィニティとマグナ、次期型ラグジュアリー・モデルの生産で合意

2012.05.10

インフィニティとマグナ・インターナショナルの事業部門でもあるマグナ・シュタイヤーが、インフィニティの次期ラグジュアリー・エントリー・モデルの生産に関する覚書を締結した。このモデルは2014年に生産が始められるモデルだ。

インフィニティ事業担当の日産自動車のアンディ パーマー副社長は、「この新しいモデルは、インフィニティブランドにとって、新しいお客さまを獲得し、西欧諸国などの主要市場で成長するための大きなチャンスとなります。私たちはこの重要な商品を実現させるためにマグナ・シュタイヤーと協力していけることを喜ばしく思っています」と語った。

また、マグナ・ヨーロッパおよびマグナ・シュタイヤーの社長であるギュンター アプファルターは、「私たちはインフィニティと初めての車両組立に関する覚書を締結できたことを非常にうれしく思っています。マグナ・シュタイヤーがエンジニアリングサービスと完成車の組立を行うサプライヤーとして、お客さまの幅をさらに広げていくための重要なマイルストーンとなるでしょう」と語っている。

両者は契約の詳細について最終検討を行なっているところだという。

関連テーマ

 
最新国内ニュース