アウディ、ニュルブルクリンク24時間で総合優勝

2012.05.22

今年で40回目となる5月17日から20日に開催されたニュルブルクリンク24時間レースで、アウディスポーツ チームフェニックスからエントリーしたマーク・バーセン/クリストファー・ハーセ/フランク・スティップラー/マルクス・ウィンケルホック組のアウディR8 LMS ウルトラが優勝、マメロウ・レーシングからエントリーしたクリスチャン・アブト/ミハエル・アマミューラー/アーミン・ハーネ/クリスチャン・マメロウのアウディR8 LMS ウルトラが2位に入り、1-2フィニッシュを達成した。

参加台数は169台。SP8クラスで参戦した木下隆之、飯田章、脇阪寿一組のレクサスLFAはクラス優勝(写真)、総合15位、SP3クラスで参戦した石浦宏明、大嶋和也、井口卓人、高木実組のトヨタ86もクラス優勝、総合46位に入っている。

関連テーマ

 
最新国内ニュース

人気記事