レクサスのニュース/新車情報/試乗記

レクサスは自動車メーカー名ではなく、トヨタが展開する高級車ブランド名だ。レクサス(LEXUS)というネーミングの由来には諸説あるのだが、ラグジュアリー(豪華)と最先端テクノロジーを表す造語であると言われている。 北米市場において、メルセデス・ベンツやBMWのようなプレミアム・ブランドに対抗する高級車を送り出すためには、新たなブランドが必要と考えたトヨタは、1989年にレクサス・ブランドを立ち上げ、高級サルーンのLSを発売する。日本では「セルシオ」として販売され、その高品質は日本でも世界でも人気を集めた。 日本においても2003年からブランド展開が開始され、いまやヨーロッパやアジアの一部地域でも、「L」のエンブレムをつけたクルマは増殖しつつある。 基本的にはトヨタ車とプラットフォームやパワートレーンを共有しているモデルが多いが、いわゆる「レクサス・クオリティ」により、質感や素材の使い方は一線を画した高級感あふれるものとなっている。 レクサス車のネーミングは、ほとんどの日本車が使用しているペットネームではなく、アルファベットと数字の組み合わせで成り立っている。これも、メルセデス・ベンツやBMWを意識したものであることは間違いないだろう。

もっと見る

レクサスの車種

車種をもっとみる

レクサスの記事

2021.02.27

【完全刷新/改良?】クルマの肝は「土台」 日産ノートにみる重要性

日産ノートはフルモデルチェンジで快適な乗り心地を手に入れました。刷新された「プラットフォーム」がキーワードです。 ...

2021.02.23

【なぜ日本は後回し?】トヨタ、欧米でEV量産計画発表 相次ぐワケ

トヨタが欧米で相次いでEV量産計画を発表しています。なぜお膝元の日本市場は後回しにされているのでしょうか。 ...

2021.02.23

【5.0L 自然吸気V8搭載】新型レクサスIS 500 Fスポーツ・パフォーマンス 北米発表 走りに特化

レクサスはISの走りを強化したパフォーマンス仕様を北米で発表。新たなラインナップの第一弾としています。 ...

2021.02.07

【最上級SUV「LQ」?】レクサス、ティザー画像公開 その正体を探る

レクサスが新型車を想定したディザーを公開し、話題となっています。これが最上級SUV「LQ」なのでしょうか? ...

2021.01.21

【街乗りの快適性向上】レクサスLS 改良新型、欧州発売 車内の操作性も改善

レクサスの旗艦モデル、LSの最新型が欧州で発売。ハイブリッドシステムを改良し、快適性を向上させています。 ...

2021.01.07

【レクサスSUVの中核】V6ハイブリッド四駆で選ぶなら、レクサスRX450hか? RX450hLか?

レクサスの上級SUV「レクサスRX」のハイブリッド車を検証。エンジンはV6、駆動方式はE-Fourを選べます。悩ましきは、2列シート仕様、3列シート仕...

2021.01.04

【IS、極まるか?】レクサスIS 現行世代のビッグマイチェンに触れる  350 Fスポーツ/300hバージョンL 比べて評価

2013年登場のスポーツセダン「レクサスIS」。2か月まえにビッグマイナーチェンジを実施。V6車とハイブリッド車を比較すると、IS350 Fスポーツの...

2021.01.02

【日本の高級車、復活なるか】レクサスLS改良新型 LS500h Fスポーツ 乗り心地/静粛性/アドバンストパークの評価は?

レクサスの最上級セダン「LS」がマイチェン。静粛性、乗り心地に手を入れ、ハイブリッド車には最新の駐車支援技術を採用。日本の高級車の“今”を調査してきま...

2020.12.30

【レクサス、セダンを重んじる】レクサスLS/IS試乗 LS「まるで泳いでいる」 IS、要望に寄り添う

長年に渡り日本車の中核だったセダンですが、存在感が薄れている印象。レクサスの最新セダン2モデルに試乗して、セダンの良さを再確認しました。 ...

2020.12.11

【2つの理由】新型トヨタ・ミライ、まるで次期クラウンと思えるワケ レクサスLSや新生クラウンもFCV化は

トヨタ新型ミライ(ミライ)。まるでクラウンがレクサスのようなプレミアムカーに。一方でクラウンSUV化の噂も絶えません。2つの出来事の関係性は。 ...

人気テーマ