【1km走るごとに報酬】ステランティス エコドライブでデジタル通貨付与 英国

公開 : 2021.03.17 06:05  更新 : 2021.03.17 14:48

英国でフィアット500eを運転すると、走行1kmあたり約2.6円相当のデジタル通貨が付与されます。

フィアット500eの所有者向け

text:Joe Holding(ジョー・ホールディング)
translator:Takuya Hayashi(林 汰久也)

ステランティスが英国のスタートアップ企業と提携し、国内のフィアット500eの所有者がエコドライブで報酬を得られるようになった。自分の運転スタイルを100点満点で採点するアプリを使い、エコであることが認められればデジタル通貨を獲得できる。

フィアットを所有する大手自動車メーカーのステランティスによると、英国の新興企業Kiri Technologies社との提携により、フィアットのアプリから同サービスを利用できるようになるという。

フィアット500
フィアット500

効率的・経済的な運転をすることで、走行ごとに「Eco:Score(エコスコア)」を獲得することができ、都市部における1kmの走行はおよそ2ユーロセント(約2.6円)に相当する。年間1万kmの走行で最大150ユーロ(約1万9000円)の価値があり、「Kiriコイン」と呼ばれるデジタル通貨で仮想ウォレットに支払われる。

ステランティスの電動モビリティ事業のプログラム・マネージャーであるガブリエル・カタッキロは、次のように述べている。

「お客様の環境に配慮した行動を支援し、限定的な特典を提供したいと考えています。距離や速度などの走行データは、Kiriのクラウドにアップロードされ、Kiriが考案したアルゴリズムを使って自動的にKiriコインに変換されます」

「その結果は、ユーザーのスマートフォンに直接ダウンロードされます。Kiriコインは、Kiriマーケットプレイスでの商品やサービスの購入に使用することができます」

環境に配慮した行動を奨励

ステランティスは、このマーケットプレイスでどのような商品が提供されるのか、まだ概要を明らかにしていないが、欧州で最高のスコアを獲得したドライバーには、アマゾン、ネットフリックス、スポティファイ、アップル、Eコマース企業のZalandoなどで使用できるクーポン券が追加で与えられる。

将来的には、ドライバーが獲得したKiriコインを、再生可能エネルギーやオーガニック食品など、あらゆるものに使用できるようになり、持続可能なライフスタイルを奨励することになると期待されている。

フィアット500e
フィアット500e

ステランティスは、運転することでデジタル通貨を獲得できること、その通貨を使うための専用の市場があること、そして最高得点を獲得したドライバーには特別な報酬があること、これらすべてが世界初の試みであると主張している。

欧州でステランティスのブランド・マーケティングを担当しているクリスティアーノ・フィオリオは、次のように述べている。

「Kiri Technologies社は、環境を大切にする人々の行動に報酬を与えるという、非常にシンプルかつ革新的なアイデアでわたし達の注目を集めました。このアイデアを、技術革新と電動モビリティのフラッグシップである新型500eの特徴と組み合わせることは、わたし達にとって自然なことでした」

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

フィアットの人気画像

×