【ついに見えた】新型ポルシェ・マカンEV 公式画像初公開 2023年発売予定

公開 : 2021.05.13 19:05  更新 : 2021.05.13 19:26

小型SUVマカンのEV仕様がテスト走行を行っている様子が公開されました。ガソリン車と並行販売されます。

もくじ

約300万kmのテスト走行
EV仕様ならではのデザイン

約300万kmのテスト走行

text:Felix Page(フェリックス・ペイジ)
translator:Takuya Hayashi(林 汰久也)

ポルシェは、公道での走行テストを開始した新型マカンEVの公式画像を初めて公開した。

欧州で2023年の発売を予定しているマカンEVは、同サイズのアウディQ6 eトロンとPPEプラットフォームを共有する。今年末にフェイスリフトが予定されているガソリンエンジン搭載のマカンとともに販売されることになっている。

ポルシェ・マカンEVのプロトタイプ
ポルシェ・マカンEVのプロトタイプ    ポルシェ

ポルシェにとって2台目の完全EVとして市場に投入されるまでに、プロトタイプはマルチ環境テストプログラムの一環として、約300万kmを走行しているという。

EV仕様ならではのデザイン

これまでは、空力特性とパワートレイン冷却特性のバーチャル・シミュレーションを中心に開発が行われてきた。

これらのテストデータをもとに、プロトタイプが製作された。今後、プロトタイプは、「極端な気候や地形条件」での「厳しいテストプログラム」を受けることになる。

電動マカンの技術的な詳細についてはまだ明らかにされていないが、800Vの充電アーキテクチャーを採用することと、「同セグメントで最もスポーティーなモデル」を目指していることがわかっている。

ガソリン車のマカンとよく似ているが、タイカンにインスパイアされたスリムなヘッドライト、グリルの省略、そして大きく弧を描いたルーフラインが特徴的だ。

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事