フェラーリ、イタリア北部地震のためのチャリティー・オークションを開催

公開 : 2012.06.01 12:29  更新 : 2017.06.01 00:55

フェラーリは、5月20日にイタリア北部レッジョ・エミリア州で起きた地震で被害に遭われた人たちを支援するため、オンラインの国際チャリティー・オークションを開催することを決定した。

来週予定されているオークション開催までの数日間、フェラーリ公式サイト(http://www.ferraristore.com)にて、オークションの専用ページを開設し、被害を受けた方たちの復興支援を目的とした寄付金を募るという。

また、このオークションでは、市場価格総額130万ユーロを超えるフェラーリ599XX Evoをはじめとする貴重なアイテムを出品する予定である。F-1関連では、フェルナンド・アロンソとフェリペ・マッサから、V8エンジン、レーシング・スーツ、ヘルメット・セットをはじめ、過去のシーズンで活躍した数々のレース車輌の思い出深いアイテムなどが揃えられる。

また、フェラーリ・ストアからの特別セレクションとして、跳ね馬をあしらった腕時計もオークションに加えられる。

フェラーリでは、フェラーリ・ファンとの連携により、2009年のイタリア中部アブルッツォ州で起きた地震後の再建、そして昨年東日本大震災に見舞われた日本の復興支援に大いに貢献している。日本の復興支援を目的として集められた寄付金額は総額8,000万円を超え、イタリア・ローマにあるチヴィタヴェッキアの姉妹都市である、宮城県石巻へ全額送られ、放課後児童クラブの専用教室建設費用に充てられている。

フェラーリでは、今回も公式サイトにいち早くチャリティー・オークションの専用ページを立ち上げ、イタリアを支援したいと願う日本を含む世界中のフェラーリ・ファンのためにその機会を提供するのだという。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

オークションの人気画像

×