【ワイスピの故ポール・ウォーカーに捧げる】トムス協力 特別な「GRスープラ」発売 詳細/価格は?

公開 : 2021.09.25 06:45

雑誌サファリは、トムス協力のもと故ポール・ウォーカーにオマージュを捧げる特別なGRスープラを発売しました。

サファリ×トムス×スープラ

編集:AUTOCAR JAPAN編集部

雑誌サファリは、トヨタのオフィシャルチューナー「トムス」の全面協力のもと、人気映画「ワイルド・スピード」の俳優、故ポール・ウォーカーにオマージュを捧げる特別なGRスープラを発売すると発表した。

「ワイルド・スピード」でブライアン役を演じた故ポール・ウォーカーとともに、劇中車として登場したトヨタ・スープラは今年で生誕35周年を迎えた。

雑誌「サファリ」が企画した特別なGRスープラが誕生
雑誌「サファリ」が企画した特別なGRスープラが誕生    サファリ

かつて彼が愛した通称「80スープラ」は、GRスープラへと進化。

また、今年8月に日本でも最新作が公開された「ワイルド・スピード」シリーズも、今年は公開20周年のアニバーサリーイヤーにあたる。

そこで今回「サファリ」は、ポール・ウォーカーが「もしもGRスープラをカスタムするとしたら」というテーマのもと、GRスープラのカスタムバージョンを企画。

開発に当たっては、トヨタのオフィシャルチューナーとして名高い「トムス」の全面協力を仰いだという。

特別なスープラの詳細は?

ボディカラーは故ポール・ウォーカーがプライベートで愛した80スープラのカラーの白にちなみ「マットホワイト」としたほか、洗練されたデザインの特製リアウイングを装備。

ホイールはこだわりのBBS LMを採用。

リアには大型のリアウイングを装備
リアには大型のリアウイングを装備    サファリ

トムス・パワーボックスを採用し、エンジンの制御を最適化することでブースト値を従来モデルの387psから426psへ上昇させた。

内装にも故ポール・ウォーカーの走りのイメージをもとに、シートや内装などをカスタム。高級感とレーシーなテイストにあふれた仕様とした。

2021年9月24日~2021年10月31日23時59分までの受付で、販売台数は3台(なお、応募多数の場合は抽選となる)。

価格(税込)は、1297万円。

故ポール・ウォーカーにオマージュを捧げる限定モデルGRスープラは、サファリ公式オンラインサイト「サファリ・ラウンジ」にて販売される。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

トヨタ スープラの人気画像

×