日産ラニア・コンセプト

公開 : 2014.04.21 21:20  更新 : 2017.06.01 02:13

日産は北京モーターショーでラニア・コンセプトを発表した。

ラニア・コンセプトのスタイリングは、北京の日産デザインチャイナと日産グローバルデザインセンターの強固な協力の結果生まれたもので、エネルギッシュで流れるようなしなやかなデザインを特徴とする。

日産のCPLOであるアンディ・パーマーは「らにあ・コンセプトは、中国の若いお客さまの期待に応えるために、中国人が中国人のために開発したクルマです。更に、世界中の人々のニーズにも応えることができるクルマです。このクルマは市場調査からデザインに亘り現地の中国人チームが深く関与しました。車名の命名にあたっては、伝説的な日産ブルーバードに敬意を払い、中国語でブルーバードを意味する藍鳥(Lan Niao)の発音からラニア・コンセプトと名付けました。」とコメントしている。

▶北京モーターショー

人気テーマ

おすすめ記事

 

自動車ニュースの人気画像