日産ウイングロードの一部仕様を改良

2012.06.20

日産自動車は、ウイングロードの一部仕様を改良し、6月20日より全国一斉に発売した。

今回の一部改良は、2012年7月以降の生産車に適用される安全法規に対応することが主目的で、ウイングロード全グレードで後席中央シートELR付3点シートベルトと、後席ISO-FIXチャイルドシートアンカーを採用。併せて、自立式シートベルトバックルも採用している。

価格は2WD 15Bの1,514,100円からエアロe-4WD 15M FOURの2,028,600円まで。

関連テーマ

人気テーマ

 
最新国内ニュース

人気記事