トヨタU2コンセプトを発表

公開 : 2014.09.17 22:30  更新 : 2017.06.01 02:12

トヨタはアメリカの都市での生活をモチーフにしたコンセプト・モデルを発表した。ネーミングは、アーバン・ユーティリティ・ビークル、通称U2と呼ばれるものだ。

従来のピックアップの持つ機能と、カーゴ・バンの持つ広さを融合したモデルで、そのデザインはカルフォルニアのカルティ・デザイン・スタジオで行われた。

サイド・パネルや内側のレール・システムがカスタマイズが可能で、特徴的なロールバック・ルーフとリア・ハッチが特徴だ。

カルティの代表であるケビン・ハンターは、「U2は、アーバン・ビークルの新しいアプローチであり、フレキシブルであり、愉しく、そして運転しやすく、都会に住むドライバーの要求に応えるクルマだ。」としている。

U2は、9月20日にニューヨークで行われるワールド・メーカー・フェアで公開去れる予定だ。

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事