[アバルト70年の歩み]特別コンテンツ

スペシャルショップ・ナビ

3代目ルノー・クリオRS 希少フェーズ1が2台揃い/整備内容/後期型との乗り味の違い

ジェイ・エンジンの永瀬です。

3代目ルノー・クリオRS Ph1。日本では正規輸入されなかった希少車のフェーズ1が2台揃いました。

1台は2年点検です。

ラジエターのロアホースとエンジンのオイルパンが干渉して、ホースが削れています。よくある症状です、これよりも削れたらクーラントが漏れてホース交換になってしまうところですので、当てゴムをしてホースをねじってあまり干渉しない方向に取り付け直しました。

イグニッションコイルの4番の取り付けメネジ、カムカバー側のねじ山が舐めてなくなってます。

慎重にドリル使ってリコイルで修理しました。ボルト側にもカムカバーのアルミが巻き付いているのでねじ山をさらっておかなくてはなりません。

失敗できないところは慎重に、注意しながら作業していきます。

ついでにスパークプラグもギャップが大きく交換しました。

リクエストでエンジンのロアマウントブッシュをパワーフレックス製に入れ替え、強化しました。振動が大きくなるのと引き換えにトラクションがアップしたりしますよ。

もう1台はヘッドランプのバルブが色々切れています。

バルブ交換も厄介なので入庫していただきました。

LoビームはフィリップスのH7エクストリームヴィジョンという、最大130%明るくなるという触れ込みのバルブにしました。スモールバルブは同じフィリップスのLEDで交換。

これが普通なのですが全部バルブが点灯しました(笑)

クリオ3RSのフェーズ1とフェーズ2ではフライホイールの重さが全然違うらしく、フェーズ1が軽いそうです。

なので1は低回転のトルクが細く感じても吹け上がりは軽い感じがするのですね。

逆に21に比べて低回転トルクがあるように感じます。

それにしても2台並んでいるのは珍しいと思います。

J.ENGINE(ジェイ・エンジン)

埼玉県川口市東領家4-19-8
TEL:048-225-5040 FAX:048-225-5049
営業時間:10:00〜18:00 定休日:火曜日(月曜が祭日の場合、月曜に休んで火曜に営業)
http://www.j-engine.jp E-mail:[email protected]

新着ニュース

ニュース一覧