【SVOの世界へ】ヴェラールSVAダイナミック、FペースSVR 英国で磨かれた理想のSUV

スペシャルショップ・ナビ

ルノー・スポール・スピダー・ソットヴァン車検 事前に部品手配と日程調整 チャコールキャニスター交換


ジェイ・エンジンの永瀬です。
ルノー・スポール・スピダー・ソットヴァンのお客様より車検整備を承りました。
雨の中、乗ってきていただいてありがとうございます。
スピダー乗りの方はさすが雨に強いですね。
 
事前にFacebookページからメッセージをいただき、大体の内容の把握と
日程調整、用意する部品を先行して手配しておきました。
 
 


まずは燃料ラインのチャコールキャニスターを交換します。
この装置は気化したガソリンの蒸気が大気中に放出されないようにするための装備ですが、
内部の活性炭が袋を破って逆流して燃料タンク内に入ってしまい、燃料ポンプを詰まらせる
事例が何件かありますので、交換をご希望でした。現車ではまだ破れていなかったのでよかったですね。
ちなみにメガーヌ1も同じ部品を使っているので、注意が必要ですよ。
 
 




ステアリングラックブーツは左右とも真っ二つに切れていましたので交換なのですが、
左側がすでに生産中止でなんとか社外品を見つけ、右は純正で交換できました。
しかしながら、このラックブーツの交換が大変でなんです。
非常に狭いところに身体を入れて作業しますが、特に左側は付いているのが車内のペダル奥!
ステアリングやペダル類、シートなどが邪魔ですが、様々な工具を駆使して装着。
気温が低いのでゴムパーツが固くてさらに作業性が悪かったですね。
 
 


油脂類はクーラントは汎用品で交換、エンジンオイルはトタル・クオーツ9000、
ミッションオイルはエルフの純正にて交換しました。
ミッションオイルはあまり乗られていないクルマでは、水分が蒸発できずに
オイルと混じり白く乳化してしまいますが、こちらのクルマも少しそんな傾向でした。
 
 


バッテリーは充電が足りていなかったので、補充電しましたが、
活性化させるためにサルフェージョン除去も一晩かけてやっておきました。


J.ENGINE(ジェイ・エンジン)

埼玉県川口市東領家4-19-8
TEL:048-225-5040 FAX:048-225-5049
営業時間:10:00〜18:00 定休日:火曜日(月曜が祭日の場合、月曜に休んで火曜に営業)
http://www.j-engine.jp E-mail:[email protected] https://ja-jp.facebook.com/jenginejengine/

新着ニュース

ニュース一覧