スペシャルショップ

ルノー・サンク・ターボ2にJ.Eオリジナル・ビルシュタイン装着 リアスペーサーもワンオフ製作


ジェイ・エンジンの永瀬です。
ルノー・サンク・ターボ2にお乗りのお客様より、ジェイ・エンジン・オリジナルの
ビルシュタイン製ショックアブソーバーの取付を承りました。


このショックは在庫しておらず、都度製作となりますので、多少時間はいただきますが、
仕様など細かなオーダーができますので、そのあたりが他の製品にはないメリットだと思います。



今回は少し車高を下げたいとのことでしたので、リアのスプリングロアシートの乗る車高調整用の
Cリングが入る溝を、下側を増やして製作しました。
今はネジ式の調整が主流ですが、少し前まではこのCリング式車高調整もけっこうありました。


このオリジナルショックはルノースポールのビルシュタインを分解して、内部のバルブやシムの
セッティングを解析したことに端を発しています。




サンク・ターボ2はフロントのスプリングがトーションバーなので、トーションバーのステーが入る位置
とアーム位置の調整でセッティングしては、1G状態で確認して、の繰り返しなので、けっこう面倒な作業です。
トーションバーの解放も特殊工具が必要になり、リフトに上げると工具が使えなくなるので、
リジットラック(ウマ)に掛けての作業になります。


リアホイールにはスペーサーをワンオフ製作して、外に少し出してセッティングしました。


このショックは不必要に固くしておらず、芯のあるストローク感が特徴で、
ヤングタイマーのサンク・ターボのボディにも優しいセッティングになっております。

J.ENGINE(ジェイ・エンジン)

埼玉県川口市東領家4-19-8
TEL:048-225-5040 FAX:048-225-5049
営業時間:10:00〜18:00 定休日:火曜日(月曜が祭日の場合、月曜に休んで火曜に営業)
http://www.j-engine.jp E-mail:[email protected] https://ja-jp.facebook.com/jenginejengine/

新着ニュース

ニュース一覧

×