スペシャルショップ

ルノー・キャプチャー/3代目ルノー・ルーテシアRSゴルディーニ プラグのサビの原因は

ジェイ・エンジンの永瀬です。

スパークプラグ錆ていた2台です。

ルノー・キャプチャー。

丁度プラグホールの上がボンネットの切れ目で、ウエザーストリップがずれていたために雨漏れしてプラグホールに侵入したと思われます。

コイルを外すとサープレッサーが錆水に使っていた跡がくっきりとあります。この場合プラグを外す前にエアブローしないと燃焼室に錆が落ちてしまうので注意が必要です。

3代目ルノー・ルーテシアRSゴルディーニ。

ウインドウォッシャーノズルからと思われます雨漏れで水が入ったようです。

ノズルをシーリングしました。

両車とも点検の時には重要チェックポイントです。

 キャプチャーは車検ですので、F低ダストブレーキパッド&ローターの交換と、しばらく交換されていないであろうエンジンオイルとエレメントも交換です。ものすごく汚いです。

エアフィルターとブレーキフルードとクーラントも交換です。

 ルーテシアは1年点検で、クーラントを新規取り扱いのケミテックPG55ユーロGTに入れ替えました。

バッテリーもテスターにて要交換と出ましたので交換しましたが、ターミナルに国産用の後付け品が使ってあり、JISDINで若干サイズが違うのでポール下側との隙間に緑青が発生していたので磨いてから取り付けしました。

強く締めすぎるとバッテリー側のポールが、えぐれて変形するので注意しながら締め付けします。

ホイールボルトは黒に交換します。

サーキット使用では期限を決めて交換した方が良いですよ。金属疲労しますから。

 

J.ENGINE(ジェイ・エンジン)

埼玉県川口市東領家4-19-8
TEL:048-225-5040 FAX:048-225-5049
営業時間:10:00〜18:00 定休日:火曜日(月曜が祭日の場合、月曜に休んで火曜に営業)
http://www.j-engine.jp E-mail:[email protected] https://ja-jp.facebook.com/jenginejengine/

新着ニュース

ニュース一覧

×