超豪華仕様のボルボ XC90が上海デビューへ

公開 : 2015.01.23 22:20  更新 : 2017.12.14 12:31

最高級ラグジュアリー仕様の新型ボルボXC90が今年の上海モーターショーに登場する。現在ボルボは車両価格がどのくらいの額になるか試算を行っている。

報告によると、このウルトラ・ラクジュアリー仕様は中国を含む特定のマーケットのみで販売され、リアをラウンジ調に仕立てた4シーター・モデルも提供されるようだ。

ボルボの副社長レックス・カーセマケルスは、豪華版XC90の計画を認めてはいるが、どのような見た目になるか教えてはくれなかった。しかしながら、好評な標準仕様がラグジュアリー仕様を追加するいい材料になったと認めてくれた。

「旧型XC90は12年前のモデルですよ。つまり、われわれがターゲットとしているのは新しい顧客層なのです。ショールームには展示車両も試乗車両もまだございませんが、今までに6000ものプレオーダーを頂いております。つまり、見聞きしたことだけで多くの方がオーダーしてくれたのです。」

新型XC90は近年のボルボの歴史において最も重要なモデルといえ、英国でも販売される予定だ。

トップ・グレードとなるツイン・エンジン・モデルはT8の名を冠し、ボルボの説明によると「プラグイン・EV、ハイブリッドカー、ハイ・パフォーマンスカーをひとつにしたもの」であるという。スーパーチャージドおよびターボチャージド2.0ℓ4気筒ガソリン・エンジンが前輪を駆動し、81psのモーターが後輪を駆動する。

欧州で一番人気となりそうなのはXC90 D5で、228psを発揮する四輪駆動モデルだ。また、XC90のガソリン仕様ラインナップに、T6も追加された。T6は320ps、40.8kg-mを発揮する新型2.0ℓ4気筒ドライブEエンジンを搭載しており、スーパーチャージャーとターボチャージャーの両方を採用している。価格はまだ未定である。

XC90はまた新デザイン言語のはじまりを示すものでもある。このデザインを率いるのは元フォルクスワーゲン・グループのデザイナー、トーマス・インゲンラートだ。

新たなグリル、目を引くバッヂ、T型のLEDデイ・ライトといった意匠は今後のすべてのモデルにも採用される。また、最大22インチというホイールをオプション設定することも確定している。

新しいXC90のボディ骨格は、現行XC90を強く連想させるものだが、これは今後のボルボのスタイリング戦略における第1段階に過ぎない。次の新車はモデル末期のS80に変わるものものだと考えられるが、恐らくそれにはボルボ・コンセプト・クーペをおもわすもうひとつのスタイリング・アプローチを採用してくると思われる。

インテリアで目を引くのは中央にマウントされる新型のタッチスクリーンで、タイル状に多くの機能が並んでいるものだ。一番上がナビゲーション、続いてメディア、電話という構成になっている。なお、XC90はエリクソン社が提供する新開発のクラウド・ベース・ナビゲーションを採用している。

キャビンでは、クリスタル・ガラスでできたギア・レバー、ダイアモンド・カット調のエンジン・スタート・ボタンやオーディオの音量調整スイッチが特徴となっている。

ボルボの話では新型XC90は、すべての自動車のなかで最も包括的で技術的にも最高水準といえるセーフティ・パッケージを採用しているそうだ。ランオフ・ロード・プロテクション・パッケージ、オート・ブレーキ・アット・インターセクション機能というふたつの世界初となる安全技術がこれには含まれている。

もしも、コントロールを失い車道から飛び出したとき、まず何が起こったのかをクルマが自動で感知する。そして、乗員を適正な位置に保持するためにシートベルトを締め上げるというものだ。

また、新世代のシティ・セーフティ・オートマチック・ブレーキングでは昼夜を問わず自車の前方に存在する他のクルマ、自転車、歩行者を感知するという。

カーセマケルスはこう語っている。「XC90で、われわれは自動運転への第1歩を踏み出します。ストップ・アンド・ゴーの多い状況でも前走車を自動で追従する機能により、半自立運転を体験することができるのです。」

新しいXC90は、グレード設定にも新たな方法を用いている。”モーメンタム” はラインナップの中核をなし、その上位にはスポーツ志向の “Rデザイン” とラグジュアリー・テイストの “インスクリプション” というふたつが用意される。

“Rデザイン”のエクステリアは、グリル、フロント・スポイラー、インテグレーテッド・デュアル・マフラー、20インチ・Rデザイン・アロイ・ホイールなど他のXC90と一目で違うことが分かる装備を搭載している。

インテリアはRデザイン・スポーツ・シートに、ステアリングと同様のパーフォレーテッド・レザーを採用。特製ペダル、フロア・マット、Rデザイン・リモート・キー・コントロールなどを装備する。

 

人気記事