フェラーリFFのフェイスリフトをキャッチ

公開 : 2015.01.31 22:50  更新 : 2017.06.01 02:11

2016年にフェイスリフトが予定されているフェラーリFFのテスト風景を捉えることに成功した。

エクステリアの違いは、より拡大されたフロント・グリルとエア・インテーク程度に留まるが、最も大きな変更はそのボンネットの下にある。

6.3ℓV12ユニットはパワー・アップが計られ、現行の7速デュアル・クラッチも8速に代えられることとなる。また、この変更によって、現在380g/kmという莫大なCO2排出量は減少される模様だ。更に、4WDシステムにもアップグレードが施されるようだ。

インテリアでは、カルフォルニアTから移植されたアップデートされたインフォテーメント・システムと、マテリアルの変更がなされる。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事