次世代のフォード・ギャラクシーをロンドンでキャッチ

公開 : 2015.02.25 22:15  更新 : 2017.06.01 02:11

次世代のフォード・ギャラクシーは、今年の夏の販売開始を予定しているが、現在最終段階のテストが行なわれている真っ最中だ。

この写真は、ロンドン市内でのテスト風景をAUTOCARの読者が撮ったもの。セアト・アルハンブラとフォルクスワーゲン・シャランのライバルとなる7シーターのモデルで、そのベースはフォードのグローバルC/Dプラットフォームだ。

エンジンは、2.0ℓエコブースト・ガソリンと、2.0ℓディーゼルが津さいされる予定。

デザインは、最新のフォードのトレンドを反映したもので、より実用的なものとなる。また、このデザインが新しいS-マックスなどにも受け継がれることとなるだろう。

ひとまわり小さなS-マックスとは異なり、このギャラクシーの売り上げは高いモデルからとなりそうで、あえてヴィニャーレ版は設定されないものと予想される。

価格は、£25.670(470万円)の現行モデルよりも、若干高くなりそうだ。

関連テーマ

人気テーマ