ボルボXC90エクセレンス、上海でアンヴェール

公開 : 2015.04.20 22:35  更新 : 2017.06.01 02:10

スーパーラグジュアリーと呼ぶに相応わしいボルボXC90がオート上海でアンヴェールされた。

ボルボXC90エクセレンスは先頃公開されたレンジ・ローバー・SVオートバイオグラフィといったハイエンド・ラグジュアリーSUVのライバルになるもので、本年の後半に限られた市場で発売される。しかし、残念ながらこのモデルは英国での販売を予定されていないという。

価格はいまだ発表されていないものの、ボルボ・チャイナによるとその金額もハイエンドなものになるそうだ。

なお、XC90エクセレンスの評判がよければ、来年発表予定のボルボS90についても同様の高価格帯モデルが設定される見込みだ。

今回のモデルで最も目を引くのは、4シーター・レイアウトであろう。7シーターとする代わりに2座の独立したリアシートが設定され、マッサージや空調の機能が与えられたのだ。

それ以外にも折りたたみ式テーブル、冷蔵庫、温度調整つきカップホルダー、スウェーデン製のクリスタル・ガラスなどが装備される。

キャビンからは、新採用のスクリーンによりラゲッジの荷物が目に入らないようになっている。また、特別の防音設備やピレリ・ノイズ・キャンセリング・システム・タイヤが装備されている。

外観ではB、Cピラーに施されたクローム・トリム素材によって標準のXC90との区別ができる。

ボルボのデザイン部門のトーマス・インゲンラートは「XC90エクセレンスで、われわれは最高級のスカンジナビア・インテリア・デザインを実現できました。ラクジュアリーSUVのなかでこれほど素晴らしいリアシートを提供できたモデルは他にはないでしょう」と語っている。

XC90エクセレンスは320psのT6、228psのD5、そして318psのトップモデル、ハイブリッドT8に設定され、いずれも4輪駆動モデルとなる。

▶ オート上海 2015

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事