アウディA3に1.6TDIウルトラ追加

公開 : 2015.05.09 22:15  更新 : 2017.06.01 02:10

アウディは、A3のラインアップにCO2排出量が89g/kmという1.6TDIウルトラを追加した。3ドアおよび5ドア・スポーツバックの両ボディに用意され、燃費は29.4km/ℓを誇る。

0-100km/h加速は3ドアが10.5秒、スポーツバックが10.7秒。共に最高速度は200km/hだ。

A3 TDIウルトラは、低抵抗タイヤと16インチの5スポーク・アロイホイールがセットされ、スポーツ・サスペンションが標準となる。また、経済性に重点を置くため、いくつかのアイテムはオプションとしても用意されないものがある。例えばパノラマ・サンルーフはオプション・リストから廃され、タイヤもスペース・セーバー・タイヤの代わりにパンク修理剤が装備sれる。

トリムは1.6TDIウルトラSEと1.6TDIウルトラSEテクニックの2グレード。共に現行の1.6TDI SEおよび1.6TDI SEテクニックに代わるモデルとなる。価格は、£20,865(380万円)からで、上位グレードのSEテクニックは£21,615(400万円)。5ドア・スポーツバックは3ドアに対して£620(11.5万円)高となる。