BMW X3にエントリー・レベルのsDrive 18d追加

公開 : 2012.08.21 15:01  更新 : 2017.06.01 01:01

BMWは10月にエントリー・レベルのモデルであるsDrive 18dを追加する。このモデルは後輪駆動で、新しい4気筒2.0リッターのツイン・パワー・ディーゼルを搭載する。6速マニュアル・ギアボックスと組み合わせられるこのモデルの燃費は23.6km/l、CO2排出量は135g/kmだ。

8速オートマティックはオプションとなる。

このX3 sDrive 18dは、143bhpのパワーを持ち、36.8kg-mのトルクは1750rpmから2500prmの間で発揮される。0-100km/hは9.9秒、そして最高速度は195km/hだ。

このX3は、経済性と出力で最高のバランスを持っているモデルだとBMWはコメントしている。また、ライバルに対して7%ほど燃料効率が良いという。

このsDrive 18dは、SEとMスポーツ・トリムを選ぶことができ、28,580ポンド(356万円)からという価格設定になっている。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事