トヨタ・アベンシスをマイナーチェンジ

2015.10.05

トヨタは、アベンシスをマイナーチェンジし、10月5日に発売した。

今回のマイナーチェンジではエクステリアを、LEDクリアランス・ランプと組み合わせたバイ-ビームLEDヘッドランプと大きなロア・グリルにより、フロントをダイナミックなデザインに一新。
インテリアは、ワイド感のあるデザインとしたことにくわえ、センタークラスターの意匠変更でシャープな印象にした。シートは形状を変更し、座った時のホールド性を向上。Liは内装色に新色のテラコッタを採用し、シート表皮はアルカンターラ®+本革仕様としている。Xiは内装色をグレーとし、アルカンターラ®+ファブリックのシート表皮とした。

パワートレインについては、CVTの改良などにより燃費を向上させ、JC08モード走行燃費14.6km/ℓを達成。衝突回避支援型プリクラッシュ・セーフティ、レーンディパーチャー・アラート、オートマチック・ハイビームをセットにした衝突回避支援パッケージ、トヨタ・セーフティ・センスCを全車標準装備。レーザーレーダーと単眼カメラを組み合わせ、異なる2つのセンサーで高い認識性能と信頼性を両立し、多面的な安全運転支援が可能となる。

生産はイギリスのバーナストン工場で行う。

価格は2,743,200円から2,983,745円。


▶ 海外初試乗 / トヨタ・アベンシス・ツーリング・スポーツ1.6 D-4D
▶ 国内初試乗 / トヨタ・オーリス 120T

 
最新国内ニュース

人気記事