フィアット695アバルトに特別受注プログラム開始

公開 : 2012.09.18 18:00  更新 : 2017.06.01 01:03

フィアットは695アバルトをベースとした新しいパーソナリゼーション・サービスであるフオリ・セリエ・プログラムをパリ・モーターショーで発表する。

このフオリ・セリエ・プログラムは、ユーザーの好みに合わせて、アバルトのデザイナーとエンジニア、メカニックスが695アバルトのほとんどをカスタマイズしてくれるというもの。

ボディ・ペイントはもちろん、デカールなど様々なオプションが用意される。それには、カーボンファイバー・トリム、スポーツ・シート、レーシング・ペダル、ハーマンJBLオーティオ・システムも含まれる。

ベースとなるのは、トリビュート・フェラーリおよびトリビュート・マセラティで、エンジンは178bhpの1.4リッター・ターボ。パドル・シフターを備えたアバルト・コンペティツィオーネのオートメーテド・マニュアル・ギアボックスが組み合わせられる。

パフォーマンスは、0-100km/h加速7秒以下で、225km/hの最高速を持つ。サスペンションは、フロントがマクファーソン・ストラット、リアがトーション・ビームだ。ブレーキはフロントがΦ305,リアがΦ240のブレンボ製ドリルド・ベンチレーテッド・ディスクで、17インチ・ホイールがセットされる。

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事