フォード・フィエスタSTにホット・バージョン登場か

公開 : 2016.02.10 22:50  更新 : 2017.06.01 01:38

フォードは来月に開催が予定されているジュネーブ・モーターショーで、フィエスタSTのホット・バージョンを登場させる予定だという。フォードは、このクルマについて一切コメントを控えているが、フィエスタSTプラスというネーミングとなる模様。

このホット・バージョンのフィエスタSTプラスは、今年予定されている7台のフォードの新型のうちのひとつで、フォーカスRSほどではないにしろ、よりドライバーにフォーカスしたモデルとなる。

エンジンは、1.6ℓのターボ・ユニットが引き続き搭載され、マウンチューンによって215ps、32.6kg-mのパワー、トルクを与えられる予定。また、よりシャープなシャシーとボディ・キットも装備される模様だ。但し、フォーカスSTの2.0ℓターボ・ユニットの250ps、36.8kg-mほどは高いチューニングではなく、それよりも35psほど小さい数値となる。価格も、£22,745(375万円)のフォーカスSTよりも、トップ・レベルのトリムを施しても£2,000(33万円)ほど安い値付けとなる。

フィエスタSTプラスは、限定車ではなく正式なカタログ・モデルとなる模様。更に、フォードとしては、フォーカスRSのような最強バージョンとなるフィエスタRSをラインナップに加えたいようだ。フォードのグローバル・セールス&マーケティングの責任者、ステファン・オーデルはデトロイト・モーターショーの会場で、「RSは本当に価値の高いブランドであり、フォードとしては常に最新のモデルを投入する機会を待っている。」と語っていた。


▶ 海外初試乗 / フォード・フィエスタSTマウンチューン
▶ 海外ニュース / フォード・フィエスタにRSバージョンを設定か

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事