マツダ、SKYACTIV-Gで第9回新機械振興賞「経済産業大臣賞」を受賞

2012.02.22

マツダの「SKYACTIV-G」が、一般財団法人機械振興協会より第9回新機械振興賞「経済産業大臣賞」を受賞した。新機械振興賞は、機械工業にかかわる研究開発およびその成果の実用化によって、機械工業技術の進歩・発展に著しく寄与したと認められる企業・大学・研究機関および研究開発担当者を表彰するもので、特に優秀と認められる業績について「経済産業大臣賞」が贈られるというもの。マツダの受賞対象は正式には「高圧縮比高効率ガソリンエンジン」となる。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新国内ニュース

人気記事

        ×