マツダのニュース/新車情報/試乗記

マツダは、現存する日本の自動車メーカーでは2番目に古い。そのルーツは、1920年に創業された「東洋コルク工業」という会社だ。つまり、今年は創業100周年にあたる。その名のとおり、コルクの製造・販売を手がける会社だった。 1927年に東洋工業と会社名を変更し、軍関係の機械や兵器製造を行っていたが、オートバイや3輪トラックの製造も始める。ブランド名を「マツダ」としたのは、事実上の創業者である松田重次郎氏と、ゾロアスター教の最高神アフラ・マズダー(Ahura Mazda)にちなんでマツダ(Mazda)と名づけられた。 第二次大戦後は苦境の時期もあったが、ロータリーエンジンを実用化することで活路を見出し、多くの苦労を重ねながら「ロータリーのマツダ」を牽引車に生産は増加していく。だが、オイルショックやバブル崩壊による経営悪化からフォード社の傘下となるなど、紆余曲折を経たマツダだが、2015年にトヨタと資本提携関係を結び、現在にいたっている。 排出ガス規制の問題などで、現在のところロータリーエンジン車は生産されていないが、新技術のSKYACTIV(スカイアクティブ)に基づくクルマづくりは、ロードスターのようなスポーツカーやCXシリーズといったSUVにも反映されている。

もっと見る

マツダの車種

車種をもっとみる

マツダの記事

オートエクゼ、マツダ2/デミオ用「フューエルリッドカバー」発売 専用設計&かんたん取りつけ

公開 : 2022.06.27 17:05  更新 : 2022.06.28 10:27

オートエクゼは、マツダ2/デミオ(DJ型)用「フューエルリッドカバー」を発売しました。

まるでマツダCX-60スポーツグレード オートエクゼ「スタイリングキット」公開 ディーラーOP

公開 : 2022.06.25 12:35  更新 : 2022.06.28 10:26

オートエクゼは、マツダCX-60用スタイリングキット「オートエクゼ KH-07」を公開しました。

「マツダCX-60」狙い目グレードはどれ? 予約開始前におさらい、ユーザーの好みで考えるオススメ

公開 : 2022.06.22 07:13  更新 : 2022.06.22 08:02

新型SUV「マツダCX-60」の日本価格が発表に。駆動方式まで含めるとグレードは23種も存在。重視したいポイントごとに、狙い...

マツダ「CX-60」価格判明 内装/サイズ/燃費を解説 後輪駆動プラットフォームの新型SUV

公開 : 2022.06.22 00:30  更新 : 2022.06.22 08:15

マツダCX-60の日本仕様が発表に。4つのパワートレイン、ボディサイズ、日本価格などを解説します。実車の写真とともに御覧くだ...

マツダCX-60に採用 特別塗装色「ロジウムホワイトプレミアムメタリック」開発 ラージ商品群で展開

公開 : 2022.06.10 14:05

マツダは、「匠塗TAKUMINURI」による特別塗装色「ロジウムホワイトプレミアムメタリック」を開発しました。

マツダ・フレア・クロスオーバー一部仕様変更 安全装備強化/外装変更 詳細/価格は?

公開 : 2022.05.24 13:45

マツダは、フレア・クロスオーバーを一部仕様変更し、2022年5月23日より販売を開始しました。

盗難被害のマツダRX-7(FD) 中古車販売会社駐車場のトラックの中に…… どうやって発見された?

公開 : 2022.05.04 05:45  更新 : 2022.05.05 09:43

5月1日に盗難被害にあったマツダRX-7がほぼ無傷で発見されました。盗難発覚から発見までの経緯を取材しました。

電動時代へ幸先の良い仕上り マツダCX-60 PHEVへ欧州試乗 運転を楽しめる新SUV

公開 : 2022.05.03 08:25  更新 : 2022.05.03 10:48

ブランド初のPHEVとなる中型SUVのCX-60。ドライビング体験や内装など、マツダらしい特長を英国編集部は評価します。

マツダ ビジョン・クーペ発売見送り 流麗なスポーツモデル、SUV人気で市販化断念

公開 : 2022.05.02 19:25

2017年に発表されたマツダのビジョン・クーペは、SUV開発に専念するため市販化が望み薄となっています。

満面の笑顔を引き出せる マツダMX-5(ロードスター) 2.0へ試乗 2022年版小変更

公開 : 2022.04.26 08:25

英国編集部お気に入りのマツダMX-5が、2022年仕様にリフレッシュ。運転時の笑顔は満面のままだと、評価します。

人気テーマ

おすすめ記事

 

マツダの人気画像