キアGTは2017年デビュー

公開 : 2016.07.07 04:40  更新 : 2021.03.05 21:36

2017年にデビューを予定しているキアGTは、ニュルブルクリンクを含むヨーロッパでテストを行っている。また、一部のキアのオーナーに支持されているトレーラーの牽引テストも行なわれている。

この新しい4ドア・クーペは、まだ厚いカモフラージュがされているが、キアのアイデンティティであるタイガー・ノーズと、バンパーに開けられた直立したエア・インテーク、そしてスポルテージと類似したヘッドランプなどの様子はわかる。

スタイリング自体は、アウディA7に類似したデザインで、キアのラインナップの中でも大型のモデルとなる。また、関係筋は2011年のフランクフルト・モーターショーで発表されたGTコンセプトに忠実だという。

エンジンはスポルテージと共用で、4気筒のターボ付きのガソリンおよびディーゼルだが、特定の市場向けにV6あるいはV8が搭載されるかも知れない。特に米国市場では需要があると思われる。

このGTのデビューは2017年。そしてデリバリーは2018年からとなる予定だ。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事