ホンダ、シビック・ハッチバックを米国で今秋に発売

2016.08.15

ホンダの米国現地法人であるアメリカン・ホンダモーターは、新型シビック ハッチバックを、ホンダ・オブ・ザ・ユー・ケー・マニュファクチュアリング・リミテッドから輸入し、米国で今秋に発売すると発表した。

現在のモデルで10代目を迎えるシビックは2016年に発売された。2016ノースアメリカン・カー・オブ・ザ・イヤーを獲得したセダン、そして、スポーティさを追求したクーペに続き、シビック・ハッチバックは、米国で初めて販売されるシビック・シリーズの5ドア・モデルとなる。

ハッチバックはセダン、クーペとともにグローバルモデル共通のプラットフォームを使用して開発されたモデル。シビック・シリーズのコンセプトはそのままに、スポーティなデザインを際立たせ、優れた燃費性能と運動性能を両立しながら、使い勝手を向上させたのが特徴だ。

グレードは、LX、スポーツ、EX、EX-L、スポーツ・ツーリングの5車種を用意し、パワートレインは、1.5ℓ直噴VTECターボ・エンジンに6速マニュアル(LX、SPORT、EXのみ)とCVTを組み合わせる。また、先進の安全運転支援システムであるホンダ・センシングを搭載している。


▶海外ニュース / ホンダ・シビック・ハッチバック・プロトタイプ

関連テーマ

人気テーマ

 
最新国内ニュース

人気記事