フォルクスワーゲン・ポロ1.2 TSI Beats Edition

公開 : 2016.11.02 05:40  更新 : 2017.05.29 18:56

フォルクスワーゲン・ポロBeats Editionは、ほどほどの価格で装備が充実しているのが特徴。ただ動的性能に関しては、何も変わっていない。

■どんなクルマ?

2009年のデビュー以来、5代目のフォルクスワーゲン・ポロはとてもよく売れた。いま、フォルクスワーゲンにとっての課題は、そんなポロをどのようにしてフレッシュに保ちつづけるか、である。

その結果として生みだされたのは、ポロのミドル・グレードにあたる「マッチ」をベースとする「Beats Edition」。エアコン、電動ウインドウ、DABラジオ、ブルートゥース、USBソケットが標準で装備されるというお買い得モデルだ。

もちろん「Beats」の名がつくからには、音響設備にも抜かりはない。300Wの8チャンネル・アンプが搭載され、シートにもロゴが入る。

関連テーマ

人気テーマ

 
最新試乗記