2.0ℓ4気筒のジャガーF-タイプ、ニューヨーク・モーターショー現地画像を入手!

公開 : 2017.04.13 10:38  更新 : 2017.06.01 00:24

ジャガーF-タイプのエントリー・モデルとして登場した4気筒エンジン搭載モデル。ニューヨーク・モーターショーの現地で撮影された写真が英国版AUTOCARから送られてきました。また、画像が増えたら更新いたします。

まずは数値のおさらいから

4気筒の2.0ℓターボ・エンジンは、300psと40.8kg-mを生みだす。たとえば後輪駆動のF-タイプV6と比べると、40ps控えめになる。

しかしこの数字、4気筒インジニウム・エンジンのなかでは、もっともパワフル。1ℓあたり150psを生みだすといえば、力強さが伝わるだろうか。

ちなみに0-97km/h加速タイムは5.4秒。最高速度は250km/hに達する。0-97km/h加速タイムに関しては、V6モデルと同じである。

英国での販売価格は£49,900(684万円)。デリバリーは夏の中盤から終盤を予定している。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事