海外ニュース

2017.01.11

ジャガーF-タイプ・フェイスリフト 合わせて400スポーツおよびR-ダイナミックを追加

  • F-タイプ400スポーツ

ジャガーF-タイプにフェイスリフトが施された。あわせて、限定発売のF-タイプ400スポーツ、F-タイプRダイナミックという新たなモデルが追加された。

ジャガーF-タイプは2012年にデビューしたが、その最初のフェイスリフトが施された。併せて、F-タイプ400スポーツ、F-タイプRダイナミックという新たなモデルもラインナップに加えられた。

今年1年限りの限定モデル、F-タイプ400スポーツ

今年1年だけに限って生産が行われる限定モデルとなるのがジャガーF-タイプ400スポーツだ。

そのネーミングのとおり400psを発揮する3.0ℓV6スーパーチャージャー・エンジンが搭載されたモデルだ。それに加えて、フロントがφ380、リアがφ376、そして400スポーツのロゴの入ったブラックのキャリパーが組み合わせられたスーパー・パフォーマンス・ブレーキング・システムが採用されている。更に、ドライバーがスロットル、トランスミッション、ステアリング、ダンパーのセッティングを好みに応じて変更できるコンフィグラブル・ダイナミック・システムも装備された。また、ホイールは20インチが標準となる。

エクステリアではフロント・スピリッターとリアに、またインテリアではセンターコンソールとステアリング・ホイール、トレッド・プレート、ヘッドレストに400スポーツのバッジが付くのがスタンダード・モデルとの差異だ。

F-タイプ400スポーツは、今年1年限りのモデルで、ボディ・スタイルはクーペおよびコンバーチブル、駆動方式はRWDとAWDが選択できる。価格は、£70,115(1,000万円)からとなっている。

340psのF-タイプR-ダイナミック340も同時発表

同時に340psの3.0ℓV6を搭載したR-ダイナミック340および380psの3.0ℓV6を搭載したR-ダイナミック380も発表された。価格は£55,150(780万円)からで、駆動方式はRWDのみ。トランスミッションは8速オートマティックとマニュアルが選択できる。

スタンダードなF-タイプの上に位置するモデルで、19インチ・ホイールと、グロス・ブラックのアクセントがフロント・バンパー開口部と、フロント・スピリッター、ボンネット・ベント、サイド・シル、リア・ディフューザーに付く。



next pageF-タイプのフェイスリフトは

 
最新海外ニュース