ジープ・グランド・チェロキー・トラックホーク現地画像 ベンテイガ超えのパワフルSUV

公開 : 2017.04.13 10:53  更新 : 2017.06.01 00:24

ジープが発表をアナウンスしていた「最もパワフルなプロダクションSUV」が、ニューヨーク・モーターショーでアンヴェールされました。

ベンテイガを凌ぐパワー、F-タイプSVRに負けない加速

グランド・チェロキー・トラックホーク。これは最高出力717ps、最大トルク89.2kg-mを発揮するモデルで、その使命はレンジローバー・スポーツSVR、ベントレー・ベンテイガ、ポルシェ・カイエン・ターボSを追い詰めることだ。

心臓部は、ダッジ・チャレンジャーSRTヘルキャットと共用する6.2ℓV8スーパーチャージド・エンジンを採用。

驚くことに0-97km/h加速は、ジャガーF-タイプSVRと同タイムの3.5秒。最高速度は289km/hに達する。

ベントレー・ベンテイガとスペック比較

前述のSUV群で最も速いのは、W12エンジンを搭載するベントレー・ベンテイガで、最高出力はトラックホークよりも109ps少ない608psとなり、0-97km/h加速もプラス0.5秒の4.0秒という記録だ。ただ、最高速度はさらに上をいく301km/hを達成する。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事