写真追加 BMW M4 CS クラブスポーツの名が復活 2019年にはM2 CSも登場へ 上海

公開 : 2017.04.19 18:43  更新 : 2017.06.01 00:22

2019年にはM2 CSも登場へ

ほかにもダウンフォースを強化したエアロダイナミクス、軽量カーボンファイバー・パネル、サスペンション機能の多様化、強力なブレーキング・パーツ、新たなホイールとタイヤを採用。

これらはニュルブルクリンクを舞台に開発した成果であり、公道およびサーキットにおけるパフォーマンス改善を目的にしている。

この結果、0-100km/h加速が3.9秒(コンペティション・パッケージは4.2秒)、最高速度は280km/hに達する。

また、インテリアは、ステアリングをはじめ各部をアルカンターラで仕上げた。外装色は、サンマリノブルーとライムロックグレーの2色を用意している。

そして、このM4 CSのあとには、2019年初頭を目処にM2 CSの登場が待っている。


現地レポート「オート上海 2017」 他のモデルを見たい方はコチラ

おすすめ記事