写真追加 BMW M4 CS クラブスポーツの名が復活 2019年にはM2 CSも登場へ 上海

公開 : 2017.04.19 18:43  更新 : 2017.06.01 00:22

コンペティション・パッケージよりも強力

「CS」は、コンペティション・パッケージ搭載のM4よりもパワフルなエンジンを搭載する。

つまり、Mディビジョンで最強のユニットとなる3.0ℓ直6ツインターボ・エンジンを採用するのだ。

排気系の改善などを適用し、最高出力は460ps、最大トルクは61.1kg-mを発揮する。

7速DCTを採用 マニュアルの設定はなし

これは、標準のM4よりも出力が29ps、トルクが5kg-m高いスペックで、コンペティション・パッケージと比較しても10ps、5kg-m上回る数値となる。

トランスミッションは、改良型の7速デュアル・クラッチと電子制御ディファレンシャルを採用。

このため、マニュアル・ギアボックスのオプションは存在しないことになる。

おすすめ記事