ダチア・ロジーMPV

公開 : 2012.03.07 12:06  更新 : 2017.06.01 00:54

新しいダチア・ロジーMPVはジュネーブ・モーターショーでデビューを果たした。

5シーター、または7シーターのロジーは、ルノーが所有するルーマニア・ブランドから、増加するマーケットへの回答だ。

ダチアのラインナップはダスター・クロスオーバー、サンデロ、サンデロ・ステップウェイ、ローガン・サルーン(7シーターのエステート、バン、そしてピックアップ)からなる。

長さが4500mmであるということ以外、詳しい情報はダチアから出されていない。ネーミングはロッジに由来するという。

ルノー英国はこのロジーMPVの右ハンドルを出すかどうかは決めていないという。しかし、ダスターもそうであるし、2013年1月に販売が開始されたサンデロの例もある。

エンジンは1.6リッターのガソリンと1.5リッターのディーゼルがダスターとサンデロに搭載されているが、ロジーMPVもそのラインナップが与えられることとなろう。

ちなみに、ロジーMPVのプロモーションのために、ダチアは355bhp4WDの氷上レース・モデルを作成し、アンドロス・トロフィー・シリーズにおいてアラン・プロストがドライブした。

ダチアMPVが英国で販売されるのであれば、それはルノー・セニックやシトロエンC4ピカソの17,000ポンド(215万円)を大きく切る価格でなければならないだろう。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事

      ×