メルセデス・ベンツSL新型 ゼッチェ会長認める ジュネーブ・モーターショー

公開 : 2018.03.07 21:30

メルセデス・ベンツSLは、モデルがなくなる…なんていう憶測が飛んでいました。しかし、ゼッチェ会長がこれを否定しました。7世代目となる次期型の開発が、始まっているそうです。AUTOCARの独占情報!

新型SLクラス 開発は進行

メルセデス・ベンツは、SLの次世代型モデルを開発すると、ゼッチェ会長が認めた。これにより、SLがカタログ落ちするという憶測も、終わりを迎えることになる。

現行型のSLのセールスは、低迷を続けている。そのうえ、メルセデスの関係筋でさえもプロダクトプランに次世代型SLが含まれているか、確信を持てていなかった。


しかしながら、ジュネーブ・モーターショーでAUTOCARの取材に応じたゼッチェ会長は、SLの次世代型の開発が進行していることを認めた。ただし、現段階では発表時期については、コメントを得られなかった。

「たしかに次期SLの仕事に取り掛かっています。驚きをもたらす、素晴らしいモデルを作るつもりですよ。SLはいつだってパフォーマンスの高いモデルでしたから、わたくし共としてもそれを望んでいるのです」

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事