第2世代のシボレー・クルーズ

2013.03.01

第2世代のシボレー・クルーズのウインター・テストが再び行われている。

2014年後半に発売が行われると予想されているこの新しいクルーズは、GMの新しいグローバル・プラットフォーム、D2XXを使用する最初のクルマだとされている。このプラットフォームは、GMの他のブランド、つまりビュイック、キャデラック、ホールデン、GMCやオペル-ヴォクゾール・アストラ、アンペラなど、様々なGMおよびオペル-ヴォクゾールのベースとなるとされている。

第2世代のクルーズは、改善されたインテリア・スペースと燃費を持つとされている。

外観上は、プロトタイプで判断する限り、現行モデルよりも長く、なめらかに見える。エンジンは、ガソリンとディーゼルの両方が用意され、サルーンとともにエステート、ハッチバック・ボディも用意される予定だ。

 

人気記事