シトロエンC3

公開 : 2013.03.06 15:49  更新 : 2017.06.01 01:48

シトロエンは、ジュネーブ・モーターショーでミッドライフのフェイスリフトを施したC3を発表した。

新しいC3は、ヘッドランプ、フロントとリアのバンパーが新しくされ、オプションとして大きなゼニス・フロント・ウインドスクリーンが装備されることになる。

エンジンは、プジョー208から移植された新しい67bhpの1.0ℓ、81bhpの1.2ℓ3気筒ガソリン・エンジンがラインナップに加えられた。これらは、旧型エンジンよりも燃費がおよそ25%アップしているという。

118bhpの1.6ℓガソリン・エンジンと、87g/kmのCO2排出量をマークするHDi70を含む4つのディーゼル・エンジンはマイナーチェンジ前から引き継がれる。
 
 
ジュネーブ・モーターショー特設ページ

関連テーマ

人気テーマ