メルセデス・ベンツSL国内発売開始

2012.03.20

メルセデス・ベンツ日本は3月18日、11年振りにフルモデルチェンジした第6世代のSLの販売を開始した。納車は6月以降を予定しているという。

この新しいSLの最大のトピックは、フル・アルミニウム・ボディで、最大140kgの軽量化を達成。と共に捻れ剛性を20%以上向上させている。

エンジンは、SL350が306PSを発揮するV型6気筒、SL550は435PSを発揮するV型8気筒ツイン・ターボ、SL63AMGが537PSを発揮するV型8気筒ツイン・ターボ・エンジンが搭載される。

価格は、SL350ブルー・エフィシエンシーが11,900,000円、SL550ブルー・エフィシエンシーが15,600,000円、そしてSL63AMGが19,800,000円。ステアリングは、SL350のみ右および左ハンドルが用意され、その他の2モデルは左ハンドルのみの設定となる。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新国内ニュース

人気記事

        ×