アバルト595シリーズ、カスタマイズ・プログラム 11/15〜12/16の期間限定

2018.10.25

FCAジャパン公式の「アバルト595シリーズ」カスタマイズ・プログラムが発表。期間限定で、595シリーズ全モデルについて、カラログでは選べない外装色やパーツのカラーを選択できます。その数、2万通り以上。

合計2万1800通り以上の組み合わせ

FCAジャパンは、11月15日から12月16日までの期間限定で、「アバルト595」シリーズのボディカラーやインテリアカラー、各パーツの色を自在に選択できるカスタマイズ・プログラムを実施すると発表した。

「Make Your Scorpion(メイク・ユア・スコーピオン:自分だけのスコーピオンをつくろう)」と名付けられた本プログラムは、アバルト・ブランドの創始者であるカルロ・アバルトの誕生日と星座(11月15日生まれのさそり座)にちなみ、11月15日から12月16日までの限定で行われる。

595シリーズ全モデル(「595」「595/595Cツーリズモ」「595コンペティツィオーネ」)を対象に、通常はカタログでは選択できないボディカラーやパーツの色も選ぶことができる。ボディカラーは、「595」では通常の3色から10色に、「595ツーリズモ」では4色から15色に、「595Cツーリズモ」では5色から12色に、「595コンペティツィオーネ」では5色から15色に、各々選択肢が大幅に拡大される。

またインテリア、ブレーキキャリパー(595を除く)、およびソフトトップ(595Cツーリズモ)の色も自由に変更することができ、その結果、合計564通りの組み合わせが可能となる。さらに、デカールやミラーキャップ、ブレンボ製ブレーキやレコードモンツァ(スポーツエグゾーストシステム)といったアクセサリーも含めると、合計2万1800通り以上の組み合わせが可能に。

なお、「Make-Your-Scorpion」特設サイトでは、すでにカーコンフィギュレーターが利用可能だ。オンラインでボディカラーやインテリアカラー、各パーツカラーの組み合わせを確認しながら、自分好みの仕様をつくりあげていこう。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新国内ニュース

人気記事