日産GT-R NISMOは東京モーターショーで公開

公開 : 2013.05.01 14:45  更新 : 2021.03.05 18:51

今年11月の東京モーターショーで公開される日産GT-R NISMOのプロトタイプがテストを開始した。

日産の副社長、アンディ・パーマーは既に日本でそのプロトタイプをドライブしたというが、彼によれば「これまでで最も速いGT-R」だという。

GT-R NISMOは、日本のスーパーGTシリーズに参戦しているNISMOのレース・チームからのフィードバックも大きいという。

「最も大きな変化は、ダウンフォースの向上を中心としたエアロダイナミクスの改良にある。このGT-Rは間違いなくニュルブルクリンクの一般市販車でのレコード・タイムを塗り替えることになるだろう。」とパーマーはコメントしている。

エンジンについても標準的な542bhpからパワーアップするようだ。

「工場からプロダクト・アウトされる究極のGT-Rになる。」とパーマーは語っている。

関連テーマ

人気テーマ