日産ノート 1.5 dCi N-tec+

公開 : 2012.04.04 18:16  更新 : 2017.05.29 19:28

■どんなクルマ?

日産は2013年夏にインビテーションの発売を控えているが、そのモデル・サイクルの最後としてノートに最高級のトリムを与えたN-TEC+モデルを追加した。

ノートの高級トリムであるアセンタ・トリムに加えて、16インチ・アロイ・ホイールと、自動温度調節エアコン、オートマティック・ワイパー&ヘッドランプ、そしてボディ同色ドア・ミラーが与えられたモデルだ。

更にN-TEC+は、リア・パーキング・センサー、プライバシー・ガラス、タッチセンサーの衛星ナビ、ブルートゥース接続可能なオーディオセットなどが装備される。

■どんな感じ?

相変わらず理知的なインテリアで、2010年にデビューした時よりもソフトなタッチの材質が使われているようだ。そのデザインは大胆というよりも機能的だ。

折りたたみとスライドが可能なリア・シートは非常に実用的で、十分なレッグ・スペースを持つし、リア・シートを折りたたんでしまえばエステートカー並の荷室スペースが現れる。その収納能力はおどろくべきものがある。

89bhpの1.5リッター・ディーゼル・エンジンは真面目すぎることもなく、運転することが愉しい類に入る。低回転域でもレスポンスは良く、それでいて23.8km/lの燃費と110g/kmのCO2排出量をマークする。

乗り心地も良く、ステアリングの反応も正確で良い。

■「買い」か?

日産ノートは、その正確な5速マニュアル・ギアボックスと、低速域でのレスポンスの改良によって、より実用的なクルマになったといえるだろう。

(ニック・マハー)

日産ノート 1.5 dCi N-tec+

価格 14,525ポンド(190万円)
最高速度 167km/h
0-100km/h加速 12.8秒
燃費 23.8km/l
Co2排出量 110g/km
乾燥重量 1180kg
エンジン 4気筒1461ccターボ・ディーゼル
最高出力 89bhp/4000rpm
最大トルク 20.5kg-m/1750rpm
ギアボックス 5速マニュアル

関連テーマ

人気テーマ

 
最新試乗記

人気記事