レクサスRXがフェイスリフト

2012.04.12

レクサスはRX450h、RX350およびRX270にフェイスリストを施し4月12日より発売を開始した。

今回のフェイスリフトの最大の特徴は、最新のレクサスのデザイン・アイデンティティであるスピンドル・グリルを採用したことにある。また、それに合わせてテール部分もL字型LEDクリアランスランプ・テールランプを採用している。

ボディ・カラーも新たにプラチナムシルバーメタリック、ガーネットレッドマイカ、ファイアーアゲートマイカメタリック、ラピスラズリマイカを含む10色がラインナップされるようになった。

インテリアでは、シートにアクセントステッチを追加すると共に、シート・カラーには新設定のガーネットとサドルタンの2色を含む全5色をラインナップした。

ラインナップは、RX450hおよびRX350に新たにスポーティ・バージョンのF SPORTを設定した。F SPORTは大型エアロバンパーや19インチ・アルミ・ホイール、専用シートやパドル・シフトを装備する他、専用チューニングのサスペンションやパフォーマンス・ダンパーが装備されている。

価格はRX450hが2WDの5,590,000円からバージョンL・エアサスペンションの6,590,000円、RX350が2WDの5,000,000万円からF SPORTの5,6000,000円、そしてRX270が2WDの4.300.000円からバージョンLの4.830.000円までとなっている。

関連テーマ

人気テーマ

 
最新国内ニュース

人気記事