マツダ・アクセラ、フルモデルチェンジ

2013.10.09

マツダはアクセラをフルモデルチェンジし、10月10日より予約販売を受け付ける。発売は、ガソリンおよびハイブリッドが11月21日、ディーゼルが来年1月を予定している。

同一ボディでガソリン、ディーゼル、ハイブリッドをラインナップするのは、国産車としては初のこと。また、ボディは5ドア・ハッチバック、4ドア・セダンの2タイプが用意される。

ボディは、マツダの新しいデザイン・テーマ、魂動-Soul of Motionが採用されたもので、より低く構えたグリルに、金属の塊から削り出したような重厚な質感の「シグネチャーウイング」を採用した精悍なファミリーフェイスが特徴。インテリアはドライバーオリエンテッドな空間が採用されている。

エンジンは、SKYACTIV-G 1.5、SKYACTIV-G 2.0、SKYACTIV-D 2.2に加え、SKYACTIV-G 2.0にモーターを加えたSKYACTIV-HYBIRDがラインナップされる。

価格は1,711,500円から2,982,000円。

関連テーマ

人気テーマ

 
最新国内ニュース

人気記事