トヨタ・ヤリスでWRC復帰か

公開 : 2013.12.05 18:45  更新 : 2021.01.28 16:43

AUTOCARの姉妹誌、モータースポーツ・ニュースに入った情報によれば、トヨタはWRC復帰の前兆とも言えるヤリスWRCカーを作成中だという。

レポートによれば、このWRCカーは、1.6ℓのターボ・エンジンを搭載するもので、ドイツ・ケルンのトヨタ・モータースポーツで製作にとりかかっているという。

トヨタは1990年台に、セリカGT-FourとカローラWRCで、4回のドライバーズ・タイトルと、3回のコンストラクターズ・タイトルを獲得している。しかし、それ移行、WRCの舞台に戻ってくることはなかった。しかし、トヨタは現在着実にWRC復帰を狙っている。それはエントリー・レベルのラリー・マシン、ヤリスR1の発表や、GT86ラリーの計画があることからもうかがい知れる。

このヤリスWRCは来年からテストが開始される。但し、それは経験を積むための小規模なプログラムだというのだが…。

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事