メルセデス・ベンツCクラス・エステートをスクープ

公開 : 2013.12.14 22:00  更新 : 2017.06.01 02:14

新しいメルセデス・ベンツCクラス・エステートのスパイ・ショットの撮影に成功した。

このCクラス・エステートは、サルーンのデビューの直後、2014年に発売される予定だ。

1月にデトロイト・モーターショーで発表される予定で、プロトタイプのテストがドイツの路上で行われていたものだ。

このエステートはサルーンより90mm長いホイールベースを持っていることが確認されている。その長くなったホイールベースは、そのままブート・スペースの拡大に繋がっている。現在のCクラス・エステートは、通常で485ℓ、リア・シートを倒すと1500ℓのブート・スペースが現れる。

まだメルセデスは、Cクラス・エステートについて何も公表していないが、エンジン・ラインナップはサルーンを引き継ぐと思われる。1.6ℓから2.0ℓガソリン、そして2.0ℓおよび2.2ℓコモン・ディーゼルというラインナップになろう。このエンジンは共にユーロ6対応だ。また、6気筒ユニットもラインナップに加えられている。

基本はRWDだが、4Maticバージョンも用意される。

▶ 海外初試乗 / メルセデス・ベンツCクラス・プロトタイプ
▶ ニュース / 次期メルセデス・ベンツCクラスを完全キャッチ

関連テーマ

人気テーマ