新型フォード・フィエスタを発売

2014.01.09

フォード・ジャパン・リミテッドは、グローバル・プロダクトとして世界中で展開するコンパクトカー、フォード・フィエスタを2月1日より発売開始する。

この新型フィエスタには、3気筒、総排気量997ccのフォードのガソリン・エンジンのラインアップの中で最もコンパクトな1.0ℓエコブーストを搭載。最高出力は100ps/6000rpm、最大トルクは17.3kg-m/1400-4000rpmを発生。燃費は17.7km/ℓをマークする。トランスミッションは。デュアルクラッチ・テクノロジーを採用したトランスミッション、6速パワー・シフトが組み合わせられる。

エクステリアには、これまでの「キネティックデザイン」をさらに進化させた、フォードの新世代のグローバル・デザイン・テーマ “ニュー・グローバル・デザイン・ランゲージ” を反映。クロームバーが配された特徴的な一体型の台形グリル、シャープに切れ上がったヘッドランプ、フロントからリアに向かって一直線に貫かれたベルトラインとプレスライン、立体的なテールランプなどが特徴。

インテリアもエクステリアと調和させ、先進的なデザインと、高い質感を兼ね備えたもの。また、デジタルオーディオプレーヤーやブルートゥース対応の携帯電話を車両と接続することで、ステアリングに装備されたスイッチもしくは音声(英語)での操作が可能なSYNCを採用したほか、8スピーカー・プレミアムサウンドシステム、オートスピードコントロール、オートエアコンも標準装備する。

安全性においては、前方衝突の回避をサポートするアクティブ・シティ・ストップや、フォード独自の車両安定化技術、アドバンストラックなどを標準装備したほか、ヒルスタート・アシストやリアビューカメラなど、ドライバーをサポートする装備も装備される。

ボディカラーは、フローズンホワイト、レースレッド、ブルーキャンディメタリック、ホットマゼンタメタリック、ムーンダストシルバーメタリック、パンサーブラックメタリックの6色。価格は2,290,000円。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新国内ニュース

人気記事