スズキMRワゴン、アルト ラパンの燃費改善

2012.05.17

スズキは、MRワゴンとアルト ラパンの2WD・NAエンジン搭載車の燃費を改善し、5月17日より発売した。

MRワゴンとアルト ラパンの2WD・NAエンジン搭載車(MRワゴンのECO-L、ECO-Xを除く)は、エンジン制御を見直し燃料カット時間を長くしたほか、低粘度のCVTオイルを採用してCVT内のフリクションを低減したことで燃費を改善。MRワゴンは23.2km/l(+0.2km/l)に、アルト ラパンは23.2km/l(+0.4km/l)に燃費が向上している。

これにより平成27年度燃費基準+10%を達成し、自動車取得税と自動車重量税の減免措置が受けられるエコカー減税)の軽減率が、50%から75%に向上した。

また燃費の向上に合わせて、MRワゴンとアルト ラパン全機種の後席にISOFIX対応のチャイルドシート固定用アンカーを採用している。

価格はMRワゴンが1,131,900円から1.412,250円、アルト ラパンが1,105,650円から1,353,450円。

関連テーマ

 
最新国内ニュース

人気記事