【木更津に2021年夏完成予定】「ポルシェ・エクスペリエンスセンター東京」上棟式を迎える

公開 : 2021.03.05 06:25

ポルシェ・ジャパンは、「ポルシェ・エクスペリエンスセンター東京」の上棟式を2021年3月3日におこないました。

2021年夏後半に木更津に完成予定

ポルシェ・ジャパンは、ポルシェが世界で展開するスポーツドライビング、およびブランド体験施設「ポルシェ・エクスペリエンスセンター東京」の上棟式を2021年3月3日におこなった。

着工より4か月の工期を経て、建物の基本構造が完成し、建物の最上部へ上棟梁を取り付けた。上棟梁には、建設に関わった大林組やプロジェクト関係者の記名プレートを記念に取り付け、ポルシェの本拠地であるドイツ式と日本式をあわせた和洋折衷の安全祈願を実施した。

ポルシェ・エクスペリエンスセンター
ポルシェ・エクスペリエンスセンター    ポルシェ

「ポルシェ・エクスペリエンスセンター東京」は、世界で9番目のポルシェ専用のブランド体験施設で、2021年夏の後半のオープンを予定している。

設備投資額を約50億円とするこの施設には、ポルシェのスポーツカー性能を充分に引き出すさまざまなトラックコンテンツ、本格的なドライビングレクチャープログラム、ラウンジやレストラン、各種の研修がおこなえるミーティングルームなど備えている。

日本で初めて千葉県木更津市(伊豆島字中ノ台1148-1)に開設となり、ポルシェブランドを体現する最新の体験施設となる。敷地面積は43ha、トラック全長は2.1kmと発表されている。

上棟式において、ポルシェ・ジャパンのミヒャエル・キルシュ社長が、無事に上棟式を迎えたことについて関係者に感謝を述べた。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

ポルシェの人気画像

×